top of page
検索
  • 執筆者の写真八ちゃん

あたしは結局アナログ!














制作中の音源に使うのにシンセ音源の限界感じたから、オルガンを録るのに、

こうなりゃガッツリ弾くー!!と、ひっっさしぶりにCX3引っ張りだしてみた。

カビ臭い(⌒-⌒; )ごめんよ、、、あたしのオルガンちゃん??ドローバーの力!

素晴らしいわー。

しかし!

やはりこのCX3だとそれでもデジタルな音がするから、どうせなら、

昔のCX3引っ張りだして来ようかな。


あいつのほうが柔らかいもんなー。あたしアナログでごめんよ、


オルガンちゃん。


でも、試せば試すほど、あたしはオルガン弾きではないわーーーー、、、

難しいわー、、、、


やっぱりピアノが好きだ!と確信する!

つか、録音はみな一発でライブでしかやっちゃいけんことにしたらええのに。

ピアノ弾けんのにキーボードプレイヤー!?みたいなん、みればみるほど思うわ。


はい、ずんません!毒吐いてます。


時代に添えてなくて!!

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

レッスンについて

学校の講師や、楽器屋さんの講師を全部辞める!と決心した次の年からコロナ禍で、当分レッスンから離れていました。 このところ、何件かレッスン依頼をいただくようになりましたので、更新しておこうと思います。 今は定期的なレッスンはお受けしにくいので、単発もしくはランダムな予約でならお受けしております。 ピアノがあるスタジオなどに呼んでいただくとか、ピアノが使えるシチュエーションを用意いただけるならワンレッ

Comments


bottom of page